読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可愛い彼女がいる友達のこと、別に羨ましくなんかないんだからね!

友人に彼女がいるらしい。

しかも第三者の話では、かなり可愛いらしい。

その友達は爽やかイケメンというわけではないが、性格もよく、見た目もなかなか良い方で、知らない人から見れば可愛い彼女が居ても別におかしくはないスペック。

個人的にもその友達の事は好きなのだが、何故か苛立ちのような複雑な気持ちになる。

これは嫉妬?…もしかして…恋?(笑)

念のため言っておくと、その友達の事を好きとは言ったが、僕は同性愛者ではない。

おそらくこの気持ちは、可愛い彼女がいることに対しての嫉妬だと思う。

あいつに出来て、何で俺には出来ないんだ、みたいなことだろう、その友達の事を無意識に下に見ている、性格が悪い。

仕事に対しても同じで、何に対しても上に立ってると感じないと気が済まない。

この性格なんとかならないだろうか。

人と比べて劣等感、優越感を感じずにはいられない。アドラー心理学の本でベストセラーになり、ドラマも絶賛?放送中の「嫌われる勇気」を読んだが、全然身になっていないことがわかる。

実は僕にも彼女がいる。
第三者から見て可愛いとは言われないと思うが、個人的には情もあり、可愛いと思っている。ごはんも作ってくれて、とても感謝しているし、家庭的で性格も合う。

彼女のことは好きなのに、どうしてこんな気持ちになるのだろう。ゲス不倫とか流行っているけど、結婚したら自分もそうなってしまうのではないかと不安にもなる。

このあたりは、欲深いというか完璧主義的な性格も影響しているように思う。

これは誰と付き合っても同じで、相手の悪いところ、足りないところばかりを見る、無い物ねだりだということも分かっている。

無い物ばかり見るのではなく、今あるものを見なさい!みたいなことを、ワンピースでジンベエが言っていたような気がする。その通りだ。 

この複雑な性格の治し方はわからないが、この記事を書いたことで、少しでも僕の性格の改善につながれば、筆者としてこれ以上の喜びはない。

 

可愛い女の子だけ集めた写真集

可愛い女の子だけ集めた写真集